2014年09月13日

☆寄り添うという事☆

寄り添う事の大切さ

中学三年生の時、
その日は公立高校の合格発表の日。
私は不合格だった。

クラスの女子生徒が私に言った一言
「あんな学校落ちるなんてバカじゃないの」

さすがに悔しくて大泣きした私の横で
「なんて酷いこと言うんだ!謝れ!️」と、1人の男子生徒の声。
女子生徒は知らんぷり。

泣き続けていた私のそばにずっとついていてくれた男子生徒。
ただ、一緒にいてくれた。
あたたかい心を感じた。

しばらくして落ち着いた私に
「笑ってごらんにこにこって声をかけてくれた。
すごく嬉しかった。
元気になれた。

今、思うのは…その彼の行動はまさに人の悲しみに寄り添い見守るという事。
頃合いを見て声かけする気配り。

私も誰かに寄り添える優しい魂を持ちたいと思う。


posted by ミラクル☆Ray at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック